上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2012-11-18 sora


いつもクールな友人が、いつになく感情をあらわにしていました。
何か理不尽な思いをされた様です。
普段のその方がブルーなら、感情をあらわにしている時はオレンジ色に見えました。
色は身体の部分と対応しているといわれています、ブルーは喉や肩の辺り、オレンジはおへその下辺りのお腹の部分です。
ブルーは自分の感じたことを伝えていく表現に関わります、喉は声を発する部分ですね。
オレンジは五感で受け取ったものを創造していくということに関わり、感情や感覚と繋がっています。
身体の一部分を使って表現するもので、腹が立つなどの感情を表現される場合にお腹は使われていますね。
ブルーとオレンジは補色の関係です、感じたものを表現していくという点でも関係性が深いですね。

そんな事を考えながら話をきいているうちに、感情をあらわにしていた友人もいつの間にかいつもの穏やかさを取り戻していました。
感情的になる熱い部分がみれたことにより、益々彼女の事が好きになりました。

日常生活を色に置き換えて見ていくと面白いですし、もし自分がネガティブな感情を抱いたときに、色に置き換えて見方を変えれば、周囲に迷惑をかけずにすむかも?しれませんね。

さて、本日は恒例のSOHOプラザ栄3月コンサルテーション会です!
お陰さまで満員御礼です!今日も張り切ってまいりま~す。
ご来場くださる皆様気をつけていらしてくださいね。
スポンサーサイト
2013.03.09 Sat l ブルー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://eminova.blog18.fc2.com/tb.php/533-f2487b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。