上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今年もキンモクセイのいい香りが、どこからともなくただよってくる季節になりました。

フワッと包み込むキンモクセイの花の香り、どこに植わっているのかとキョロキョロと辺りを見回す。
この時期は外に出るとこんな風に道を歩いています。
私の秋の風物詩です(笑)

来年も再来年もずうーっと、このいい香りを嗅ぐことができるといいなーと願っています。

というのも、食物の世界では絶滅もしくは、規制で口にすることができなくなる危機が迫っているものもあるとか。
好きなものが食べれなくなることや、好きなことを体験できなくなるのは残念でなりませんが仕方ありません。
代用できるものはたくさんあるので、心配していません、あるもので楽しんで行けばいいのですから。
ですが、私の好きなことの一つ、キンモクセイがこれからもずっと、花を咲かせられる環境であることに越したことはないので、そうなる事を願っています。

最後に、例年に比べると香りが弱いように感じます、気のせいかしら…
スポンサーサイト
2013.10.23 Wed l オレンジ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://eminova.blog18.fc2.com/tb.php/613-0a8b6180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。