上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日、90歳代(おそらく)のおじいちゃまに道を訪ねられたので、失礼かもしれないがご様子からすると口頭だけで伝わるか不安だったし、私も時間に余裕があった事から、わかりやすい所まで一緒に歩いてご案内しました。

おじいちゃんは別れ際に「あなたは美人な上になんて親切なんだ!ありがとう」とお礼の言葉を言われその場を去っていかれました。

私の気分はまんざらでもない。
その後ハニカミながら、ウキウキしながら私も目的地に向かっている最中に思い出した!おじいちゃんのメガネは牛乳ビンの底以上に厚かったことを…

ちゃんと見えていたのだろうか…
いや、見えていなかったからだろうか…

どちらにせよ、ウィットにとんだおじいちゃんだった事にあとあと気づいた私は、浮かれていた自分の単純さに笑えてきました。
その後の込み上げてくる笑いを抑えるのに必死でした。

ニュアンスが伝わらないため、読んでいてつじつまが合わないかもしれませんが、歳を重ねることは楽しいんだという事をおじいちゃんから学びとりました。(笑)
とにかく笑えたというお話しでした。
スポンサーサイト
2014.01.09 Thu l イエロー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://eminova.blog18.fc2.com/tb.php/619-00d8c91f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。