上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
シャネルno.5 
世の中は数でできているという話を耳にする機会があります。
それが本当なのか嘘なのか判断できません。

私は数字がすきです。
足し算引き算、お金を数えるなど・・・答えがはっきりしているところが好きです。

高校のときの得意科目は簿記でした。
資格も1級をもっています、私の唯一自慢できるところかもしれません(笑)

独身時代に務めていた会社では、この資格が役にたちました。
月末には、手書きの試算表を組んでいたからです。
入出金伝票、振替伝票を科目ごとに振り分けてトータルを計算し、試算表を仕上げきます。

私の場合ですが、ただ計算をするのではなく科目をみて「あーこんな取引があったなー」とか「この科目にこの金額は多い伝票の金額まちがってる」など、一ヶ月を振り返り当時のことを思い出しながら試算表を仕上げていきます。
最後にトータルをあわせるのですが、そのときの緊張感はこの上ない楽しみだった事を今も覚えています。

オーラソマは色だけではなく、タロットや占星術、チャクラの要素など幅広い知識がつまっています、数秘術もその一つです。
数字ずきということもあり以前から数秘は学んでいて、オーラソーマのコンサルにも取り入れていました。

とても素敵な先生が、昨年末名古屋にいらして、「ピタゴラス数秘学」のセミナーを開催されるとのことで、私も受講してきました。
その学びは私の中にある数秘の部屋を、縦にも横にも奥行きも広がり、春の訪れのようにわくわくうきうきさせるように色づきました。

ピュタゴラス数秘は、今この時点であなたの人生に何がおこっているのかを見出す事にフォーカスしています。
過去を振り返る事や未来を占うのではなく、今何をすべきなのかという事に焦点をあててるので、実際にコンサルを受けた事がありますが、現実的でとてもしっくりきます。

ただ学びとなると別で、その表現は非日常的な言葉が多いです。
なんとなく分かるのだけれど、じゃあそれはなぁーに?ときかれると上手く説明ができない言葉が多いです。
スピリチュアル系のセミナーに参加すると、毎回この部分の解釈に困難を感じます。

私がコンサルを行なうときに大切にしている事の一つに、地に足の着いたコンサルテーションを行なうということがあります。
分かりやすい言葉で伝えるということです。

私にも馴染みの深い数字「5」には、「瞬間にトータルにかかわる」というメッセージがあります。
昔、試算表を組んでいたときの感覚が、計算(左脳的)だけにたよるのではなく、感覚(右脳的)をフルに使って正誤をたしかめるところが、その表現にピッタリなのかな~と思います。

数字のもつメッセージが日常生活の出来事やどんな言葉に置き換えることができるのか、またそう当てはめていく事で、分かりやすい言葉で伝えることができると思っているからです。
生活の中でどんな時がどの色に当てはまるのか意識してみて!色の理解が深まるからとオーラソーマを受講したときにもティーチャーが教えてくれました。


松坂屋豊田店さまにて開催される「美と健康フェスティバル」で、またまたオーラソーマで出店をさせていただきます。
私が出店をさせていただく日程が、2月1日~3日までとなります。
今回は、オーラソーマとともにピュタゴラス数秘でも学んだ「個人年運数」も一緒にお話をさせていただこうと考えいてます。
詳細はまた後日ブログにてお知らせしま~す。
スポンサーサイト
2014.01.11 Sat l グリーン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://eminova.blog18.fc2.com/tb.php/620-5d09e0b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。