上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ナチュラルスペースラピス(私がヘッドマッサージを取得したところ)では、資格取得者対象に月に一度ヘッドマッサージの練習会が行われています。
出来るだけ参加するように心がけています。

毎回違うテーマで行われるのですが、今月のお題は「呼吸」でした。

呼吸は生きるために必要な酸素を体内に取り入れ、二酸化炭素を排出する勤めがあります。
人間が生きていくために必要最低限の運動です。

それ以外にもたくさんの影響を肉体に及ぼします。

例えば、深い呼吸による血流促進を促す効果。
緊張をほぐしたり、集中力を高めるなど精神状態への影響などがあります。

呼吸は自分でコントロールできる動作のうちの一つです。

ヘッドマッサージも施術を行う時はまず呼吸を行うことからスタートします。
クライアント様にリラックスしていただく目的や、セラピスト自身も集中できる状態を作るために行います。
また、相手の呼吸の状態によって、どのような精神状態であるのか見分ける目安として呼吸にも注目しています。

練習会では、色々なパターンの呼吸法を教えていただきました。
副交感神経を高めるものやその逆のパターンなどです。

私は、副交感神経を高める効果のある意識せずに呼吸を行う方法がやりにくかったです。
意識しないという事が難しかったです。
おそらくですが、ピラティスイントラ時に行ってきた横隔膜呼吸の癖があることや、呼吸とはという思い込みが存在すること、そして交感神経が優位な状態がつづいているのだろうなと感じています。
呼吸は健康を保つためにとても重要であると、ピラティスを学んでいたときから気を付けてきました。
ただし、姿勢をきれいに保つためだけに目をむけていたことに気づかされました。
緩めることができていなかった、そんな点に気づく事ができました。

だからやりにくかった方法のものを、進んで行うようにしています。

友人でもあるヘッドマッサージの松山先生と、ランチしながら練習会前に友人としての時間を過ごしました。
その時に「仕事ってなに?」という話題になりました。
いわゆる自分にとってどんな存在か?どんな影響をあたえるのか?ということです。

「そうだね・・・楽しいこと」
「けれども嫌なこともある」
「お金を稼ぐ、ご飯を食べるため、生活をするためのもの」
「そうだね」
「けれども、自分に気づきを与えてくれるものって感じかな・・・」という結論で一致しました。
最近つくづく実感しています。
そして気づきがおこればおこるほど、解放されていくそんな風に感じています。

妻夫木聡さんがサッポロビールのCMに出演されている「大人エレベーター」には可もなく不可もなく、±ゼロ、素の状態、のほほーんとさらけ出している、余裕のある雰囲気という印象が私の中にあります。
とても良い印象があります。

松山先生とのランチタイムの空間は、サッポロビールはなかったものの「大人エレベーター」に乗っているような感じでした。
スポンサーサイト
2014.04.27 Sun l イエロー l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://eminova.blog18.fc2.com/tb.php/650-15e563cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。